タイピング総合情報サイト
無料でブラインドタッチ・タッチタイピングを極める方法
情報商材レビュー評価の掲示板リンク集


 始めに
 タイピング無料練習方法
 タイピングをマスターすればこんなにいいことが
 よくある質問
 お勧め上達グッズ
   その他のお得情報

タイピング練習方法>ローマ字入力とかな入力
タイピングの注意点があります。入力方法にはローマ字入力とかな入力の二種類がありますが、『かな入力』はやめましょう。かな入力っていうのは例えば、『あ』という文字をうつときにキーボードの『a』を押さずに『3』のキーボードを押して入力するような入力方法です。例えば『ぬ』という文字を打ちたいときは必ずnuの文字を打ちましょう。

楽をしようとして『1』
を押してはいけません。一見かな入力のほうが楽に見えますがそうではありません。かな入力の場合、キーボードの配列をたくさんおぼえなければいけません。『あ』から『ん』までありますね。逆にローマ字入力の場合、覚えるのは『a』から『z』までですね。非常に楽です。しかもローマ字の配列を覚えていると、インターネットのHPのURLや英単語も簡単にうつことができます。http://www.yahoo.co.jpとかHelloみたいなやつですね。逆に、かな入力の人だと配列を覚えていないので時間がかかりすぎると思います。僕も最初はかな入力の方が便利だと思ってそれで練習していたのですが、この事実を知った時すぐにローマ字入力に切り替えましたよ。


inserted by FC2 system